真っ昼間からセックスなんてはしたない?熟女と燃え上がるセックスを見逃すな!

お昼間って普通の世間なら仕事をしていてラブホなんてどこも開いているわけないと思うじゃないですか。
でも、俺みたいな?マニアックなニーズに応えて真っ昼間でも営業しているラブホって言うのがあるんですよね。
まあ別に、不倫の相手とセックスできるなら家でもどこでもかまわんのですがね。

■不倫の相手を探してる
お昼間に○○とかで出会えるような女の子っていったら大体不倫の相手を求めています。
若い女の子も多いけど、昼間のメインは熟女かな。
仕事をしているわけでもなく、子育てをしているわけでもないからセックスをするのにはちょうど良い時期なのかも知れない。
そんなこんなで探してみると、36歳の熟女が不倫の相手を求めてるではありませんか!
変態の俺が手を挙げないはずはありませんからすぐに出会っちゃいました。

■結婚しているけれど
昼間だったからすぐにお茶に誘って、詳しいことはあってから聞くことにしました。
実際に会ってみるとうんうん、大人の色気がむんむん出ててやばいっす。
お茶しているときにいろいろ聞いてみました。
「旦那さんとはうまくいってるの?」と聞くと「最近は全然、仕事が忙しいとか何とか言って私のことをかまってくれないの」と家庭内が乱れているご様子。
そうじゃなきゃこんな時間にセックスの相手求めて不倫なんかしないよなと心の中で納得です。
お子さんはいらっしゃらないようで「早く欲しいけれど、旦那がね」とセックスへの不満もあるご様子。
子どもはだめだけど、セックスだけなら今すぐにでもやっちゃいましょう!とばかりにホテルへ誘うとすぐに食いついてくれてじゃあということで出会って20分ぐらいしたらもうセックスです。

■ちょっと待てちょと待てお姉さん!
ホテルに入ってからは普通こっちから色々仕掛けていかないとうまく進まないのに、今回は彼女から積極的にキスやフェラを仕掛けてきてくれました。
シャワーなんてとても浴びる余裕などなく汗や汚れのついたままの俺の体を念入りになめ回してくれて、チンコもじゅぽじゅぽいわせながらフェラしてくれたんです。
いやあ、久々に興奮してセックスってこんなに気持ちよかったっけとばかりに思いっきり俺のミルクをぶちまけちゃいました。

■また会おうね!
ぐちょぐちょにぬれたお股と俺のミルクで汚くなった体を洗ってホテルを出ました。
その後もちょっと話をして「これからも不倫の相手として会おうね」と約束してくれたのが今回のうれしいところです。
次会うのが楽しみですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です